読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アハハ掲示板

浪人生の浪人生による浪人生のための戯言。

阪神優勝

‪共感をハナから無視して喋る。‬
‪明らか学力が足りていないのに妥協は全く許されない。じゃあ勉強頑張る!と言えば、予備校に行くお金がないと連呼する。宅浪は?と聞き返せば、キレられる。やはり僕は母を理解できない。‬

 

そしていま

ぼくは公園にいる。

キラキラ目を輝かせた子供がボールを蹴り損ね、こちらに駆け寄ってきた。

「ありがとう!お兄ちゃん、いまなにしてんの?」

「なんで俺は百何十万とお金をかけてもらって浪人なんてバカなことするんやろうな」

 

そう問いかけると子供は一瞬、眉をひそめながらも笑いながらにぎやかな子供達の輪の中へと戻っていった。

 

悩みに悩む青年。19歳の春。

将来は見えるが明日は見えない。